Zゲージを始めて15年

年月の経つのは早いもので、2005年2月にヤフーオークションでメルクリン Zゲージのオリエント急行のセットを落札して、15年が経とうとしてます。

相棒は、オリエント急行については、以前より関心があったらしく、模型の購入についてはスムースに。

このブログを開設したのは、翌2006年3月
Zゲージのオリエント急行について下記の記事を投稿したのが、2007年1月のこと。

模型を購入したものの知識も情報もなく、インターネットで検索し、かがみさんが開設しているSpur Z Roomフォーラムに参加。2005年7月に京都で開催された関西おふみにも参加し、2007年4月には、この時のメンバーが中心となって結成したBaden谷九のメンバーとなり、独り鉄道模型を楽しむだけでなく、多くの仲間たちと、鉄道模型に限らず交流を深めてまいりました。

2010年10月からは、ほぼ毎年 Baden谷九 の一員としてオープンイベントに参加し、Zゲージ鉄道模型を通じて、より多くの方々とも触れ合うことが出来ました。

そして、2015年9月には、ベニス シンプロン オリエント エクスプレスに相棒と乗車し、その食堂車の車内で、Zゲージのオリエント急行の模型を走らせることが出来たのも良い思い出です。

この旅行の感動を受けて、レイアウトモジュールを製作中ですが、完成するのは何時になるやら。何しろ15年前に構想を立てたレイアウトが未だに形を見せないのですから。

久々に、クロゼットの中から取り出し走らせてみました。
室内インテリアと室内灯、乗客を追加しております。室内灯のための集電による走行抵抗が大きく、客車8両のところ2両減車して6両で走らせております。

コメントを残す